日本木造住宅産業協会

(一社)日本木造住宅産業協会(略称/木住協)は、木造軸組工法住宅等の普及と健全な発展に寄与することを目的とした法人です。

お問い合せ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大
Menu
  • フォトコンクール 募集のお知らせ
  • 作文コンクール 結果発表
  • 1時間耐火構造・2時間耐火構造
  • 省令準耐火構造
  • 面材耐力壁の大臣認定取得について
  • 既存住宅状況調査技術者講習
  • 木住協リフォーム支援制度
  • 長期優良住宅リフォーム推進事業におけるインスペクター
  • 木造ハウジングコーディネーター
  • 住宅瑕疵担保責任保険(木優住宅)のご案内
  • 木住協工事総合保険のご案内
  • 耐震診断
  • 建設副産物

住まいの情報

  • キッズサイト
  • 木芽 Vol.164
  • グッドリフォーム事例集
  • 設備・建材の新商品紹介と開発秘話
  • 住まいのトレンドセミナー
  • ものづくり勉強会

NEWS

Date:2018.01.19

Select the Best Vol.38 「住まいのトレンド商品」を掲載しました。

Date:2018.01.16

平成29年度 住まいのトレンドセミナー「住友林業の海外展開事例」開催のお知らせ

 当協会で開催する2月の「住まいのトレンドセミナー」は「住友林業の海外展開事例」を
テーマにご講演いただきます。会員様、一般の皆様も聴講自由です。ホームページの「講習会・セミナー」よりお申込みください。

 テーマ:「住友林業の海外展開事例」
    講 師:住友林業(株)海外事業本部 海外住宅・不動産部 乾 憲司 氏
    日 時:平成30年2月6日(火)15001600(受付開始 1445) 
    場    所:東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビルWEST棟6F
     (一社)日本木造住宅産業協会6F会議室 
    内    容:北米、豪州、中国での木造展開事例
  聴講料:無料

Date:2018.01.15

省令準耐火構造 特記仕様書(木住協仕様)のご購入について

 現在、省令準耐火構造特記仕様書(木住協仕様)を改定するために、変更承認申請を行っております。承認取得後、改訂した特記仕様書の販売を開始いたしますので、それまでの間、現行品を必要部数ご購入下さいますようお願い申し上げます。
 なお、改訂後の特記仕様書の販売開始は、当協会のホームページまたはメルマガ等でお知らせいたします。ご迷惑をお掛けいたしますがご協力いただきますようお願いいたします。

Date:2018.01.10

住宅瑕疵担保責任保険(まもりすまい保険)木造住宅の事故事例及び「雨仕舞の施工実技講習」~デュポンタイベック『マスター資格』セミナー~

 認定事業推進委員会では、戸建木造住宅の保証事故の96%が雨漏りとなっている点に着目し、住宅保証機構(株)から『まもりすまい保険の事故発生状況について』、タイベックとして有名な防水紙メーカーである旭・デュポンフラッシュスパンプロダクツ(株)と共催で、実際に模擬棟やアクリル模型を使い、防水紙・防水テープの施工のディテールを体験し、学ぶ事ことができるセミナーです。セミナー修了後に『マスター資格修了証』を発行します。
 現場の品質・施工精度の向上、2次防水への意識改革とレベッルアップにつながるカリキュラムとなっております。工事管理者、現場監督のみならず、設計者・下請け業者並びに木住協検査員様に、ふるってご参加いただきたくご案内申し上げます。

 開催日時:平成30年3月14日(水)13:00~17:00(受付12:40~)
 会場:木住協6階 会議室  定員:30名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
 参 加 費:5,000円(消費税込)/名

 住宅瑕疵担保責任保険(まもりすまい保険)木造住宅の事故事例及び「雨仕舞の施工実技講習」~デュポンタイベック『マスター資格』セミナー~
 
この件に関するお問い合わせ先:木住協 事業推進部 黒沼・松澤(TEL03-5114-3017)

Date:2018.01.10

木造住宅不具合実証実験セミナー【会員・木造住宅検査員限定】開催について

 この度、認定事業推進委員会では、2人の講師(東京都市大学 工学部建築学科 教授 大橋好光 氏と元 東海大学教授 工学博士 藤井 衛 氏)をお招きし、標題のセミナーを開催いたします。
 当委員会では、毎年、東京都市大学 工学部建築学科 教授 大橋好光 氏に依頼し、事故抑制する為の実証実験を行い、その結 果をセミナーにて発表いただいております。
 今年度は『内装石膏ボードの耐震余力に関する実験』を行い、その報告と併せて『中大規模木造の最近の動き』についてご講演いただきます。
 また、元 東海大学教授 工学博士 藤井 衛 氏には、『戸建 住宅の基礎・地盤トラブル事例』につて講演いただきます。

   第1部 『内装石膏ボードの耐震余力に関する実験~大地震後
        も住み続けるために~』(実験結果)
   第2部 『中大規模木造の最近の動き』(大橋教授)
   第3部 『戸建住宅の基礎・地盤トラブル事例』(藤井博士)

  木造住宅不具合実証実験セミナー【会員・木造住宅検査員限定】

Date:2018.01.09

平成29年度『木造ハウジングコーディネーター』更新講習会(WEB・参加型)開始について

 平成16・21・26年度に木造ハウジングコーディネーターの資格を取得された皆様は、更新の時期となりましたので更新講習会のご案内をいたします。以下のいづれかを選択していただき更新を行ってください。

 資格の有効期間は初回3年間、以降は5年間です。資格休止中は「木造ハウジングコーディネーター」の名前を使用できなくなりますので、必ず更新をしてください。

 ■ 平成29年度『木造ハウジングコーディネーター』更新講習 参加型講習会

 ■ 平成29年度『木造ハウジングコーディネーター』更新講習 WEB講習

Date:2017.12.26

木住協ホームページ【既存住宅状況調査技術者講習】内容更新のご案内

 この度、当協会ホームページ【既存住宅状況調査技術者講習】の内容を更新しました。また、今まで準備中であった情報を全て掲載しましたのでご案内申し上げます。

 【既存住宅状況調査技術者講習】
  ・平成29年度既存住宅状況調査技術者講習のご案内
  ・合格基準・合格者の検索
  ・懲戒処分等について
  ・ご相談窓口
  ・Q&A
  ・帳票類等のダウンロード(既存住宅状況調査技術者合格者のみ利用可能)
  ・既存住宅状況調査技術者の検索

 【既存住宅状況調査技術者講習】の入り方:
   木住協ホームページ⇒【4建設関連】⇒既存住宅状況調査技術者講習

   この件に関するお問い合わせ先:木住協 生産技術部 貝瀬・松澤 TEL:03-5114-3013 

Date:2017.10.06

(株)ソイルペディア『地盤ワーキング』定期講座 開催のご案内

 当協会では現在、M’s構造設計の『構造塾』を実施し「上部建物から見た地盤の勉強会」を行っております。この(株)ソイルペディア『地盤ワーキング』では地盤専門家より「即実務につながる、土の中から考える上部構造・基礎と地盤の一体性について」を主とした勉強会を年度末までに4回の講義に分けて行います。

    受講料(税込):会員5万円、会員で構造塾会員2万円
     ※会員様(5万円)はM’s構造設計の『構造塾』全国参加可能。

    会場:木住協6階会議室 /定員:30名

    2017年11月22日(水)第1回講義
      『地盤調査と圧密沈下(圧密沈下の算出方法など)』
        『地盤補強:柱状改良について(補強設計方法など)』

    2018年 1月24日(水)第2回講義
      『土質の特徴と地形について』
      『地盤補強:小口径コンクリート杭について(補強設計方法など)』

     2018年2月21日(水)第3回講義
      『液状化の対策方法について』
      『地盤補強:表層改良について(補強設計方法など)』

      2018年3月28日(水)第4回講義
      『なぜ地盤評価(判定)に違いがでるの?』

     講習会WEB申込システム

Date:2017.07.06

既存住宅状況調査技術講習【新規・移行】開催について

 当協会は、既存住宅状況調査技術者講習【新規・移行】を同時に全国にて開催します。
 当協会ホームページよりWEB申込ができるようになりましたので、奮ってお申込みいただきたくお願い申し上げます。
    
    受講料(税込):【新規】18,000円  【移行】12,000円
 
 ■詳細は、下記をご覧ください。

Date:2017.04.05

平成29年度 構造塾/地盤構造塾 全国講座開催のご案内

 平成27年度からスタートした【木住協版 構造塾】は3年目を迎える平成29年度、大きく飛躍し全国の木住協会員のみなさまが参加できるよう全国で開催し、構造塾申込者は【構造塾】11会場55講座、【地盤構造塾】2会場10講座、計65講座すべて受講可能になります。
 【構造塾】(上部構造・基礎・地盤を総合的に学ぶ)
   全国11会場×5講座=55講座
 【地盤構造塾】(地盤を集中的に学ぶ)
   東京・大阪の2会場×5講座=10講座
  受講料:木住協会員特別価格30,000円(税抜)/1名(通常50,000円(税抜))

  〇平成29年度 構造塾/地盤構造塾「カリキュラム」一覧
  〇講習会WEB申込

■ この件に関するお問い合わせ先:木住協 事業推進部 黒沼・松澤(TEL03-5114-3017)

Date:2017.03.23

木造軸組工法による耐火建築物 木造2時間耐火構造の大臣認定取得及び耐火建築物設計マニュアル改訂のお知らせ

 当協会では、木造軸組工法による耐火建築物を実現し、住宅以外の用途を含む新たな木造建築物の普及と市場拡大を図るべく、主要構造部の耐火構造に係る国土交通大臣認定を取得するとともに、「木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル」を整備し、講習会を通じ普及を行ってきました。
 平成18年12月の大臣認定書(写し)の頒布開始から10年となりましたが、その間も、より使い勝手の良い大臣認定の追加取得や近年では2時間耐火構造の大臣認定も取得できたことから、これらを踏まえ、設計マニュアルの改訂を行うこととし、改訂作業を行っています。
 本年3月末の完成予定ですが、今回の改訂に際し、一部、マニュアルの記載内容に修正等が生ずることが確認できましたので、その概要について以下にご案内させていただきます。具体の物件の設計にあたっては、適宜ご参照くださいますようお願いいたします。

 

 ■ 木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアルの構成
  以下の3部構成とします。
   1.木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル【本編】((国研)建築研究所 監修)
   2.資料編①(1時間耐火構造大臣認定に係る解説、2階建て住宅での構造検討例)
   3.資料編②(2時間耐火構造大臣認定に係る解説、5階建て共同住宅の設計事例)
    ※各マニュアルは、講習会時に配布しており販売はしておりません。

 ■ 主な修正点の概要
  現行の「木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル」(第5版)をもとに、該当する項目別に整理します。詳細は下記添付ファイルをご覧ください。

  ● 主な修正点の概要(項目別)

RSSリーダーに追加していただければ、タイムリーに情報をGETできます!
RSSリーダー登録はこちら

<<前へ  1234 次へ>> 

Date:2017.02.17

平成29年度 木優住宅(全保険法人対応)木造住宅検査員講習会(Web更新含む)開催のご案内

平成29年度 木優住宅(全保険法人対応)木造住宅検査員講習会(Web更新含む)の日程が決定しましたのでご案内いたします。講習会の詳細・申込みは以下の「講習会オンライン申込システム」よりお手続きください。

 ■ 平成29年度 木優住宅(全保険法人対応)木造住宅検査員講習会(Web更新含む)オンライン申込システム

Date:2017.02.15

平成29年度 木造耐火建築物の実例紹介および木造耐火建築物の相談会 開催のご案内

 平成29年度 木造耐火建築物の実例紹介および木造耐火建築物の相談会の日程が決定しましたのでご案内いたします。講習会の詳細・申込みは以下の「講習会オンライン申込システム」よりお手続きください。

 ■ 平成29年度 木造耐火建築物の実例紹介および木造耐火建築部tの相談会 講習会オンライン申込システム

Date:2017.02.15

平成29年度 木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル講習会開催のご案内

 平成29年度 木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル講習会の日程が決定しましたのでご案内いたします。講習会の詳細・申込みは以下の「講習会オンライン申込システム」よりお手続きください。

 ■ 平成29年度 木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル講習会オンライン申込システム

Date:2017.02.15

平成29年度 木造軸組工法による省令準耐火構造特記仕様書(木住協仕様)講習会開催のご案内

平成29年度 木造軸組工法による省令準耐火構造特記仕様書(木住協仕様)講習会の日程が決定しましたのでご案内いたします。講習会の詳細・申込みは以下の「講習会オンライン申込システム」よりお手続きください。

 ■ 平成29年度 木造軸組工法による省令準耐火構造特記仕様書(木住協仕様) 講習会オンライン申込システ

Date:2016.04.28

第9弾 リフォーム最前線を掲載しました

Date:2016.04.01

発行書籍『リフォーム工事 なぜ多い!? 屋根からの墜落災害』のご案内

 生産技術委員会(安全衛生WG)では、平成27年度成果物として『リフォーム工事 なぜ多い!? 屋根からの墜落災害』を作成しました。
 この冊子では、死亡災害統計からリフォーム工事のリスクを知っていただき、災害・事故事例をもとに、再発防止と安全対策を提案しています。また、新築とは異なるリフォーム工事の難しさや施工管理者による安全対策なども紹介しています。

 一般価格 600円(税・送料込) 会員価格 300円(税・送料込)

 ■ ご購入は当協会HP「協会発行書籍・ビデオ」の安全衛生カテゴリよりお申し込みください。
 
      この件に関するお問い合わせ先:木住協 生産技術部 貝瀬・松澤(TEL03-5114-3013)

Date:2016.04.01

平成28年度 木住協版『構造塾』開催のご案内

 平成28年度 木住協版『構造塾』開催のご案内をいたします。
木住協は、木造住宅の四号特例の弊害で、構造安全性に対する意識が希薄になりかねない現状のもと、会員会社から、『現場における知識をつけたい』、『今更聞けない建築の基礎を知りたい』、『お客様に納得いただく説明をしたい』等の声を受け、株式会社M's構造設計『構造塾』を木住協版にバージョンアップした定期講座を、平成27年度にスタートしました。平成28年度は更にステップアップした講座(第2期)を引き続き開催しますので、奮ってお申込みいただきたくお願い申し上げます(FAX申込)。

平成28年度 木住協版『構造塾』開催案内&申込書

       この件に関するお問い合わせ先:木住協 事業推進部 黒沼・松澤(TEL03-5114-3017)

Date:2016.01.14

第8弾 リフォーム最前線を掲載しました

Date:2015.11.20

第7弾 リフォーム最前線を掲載しました

Date:2015.07.25

第6弾 リフォーム最前線を掲載しました

リフォーム最前線(リフォーム事例集記事)の第6弾を掲載しました。

 ・住み替えや建て替えも不可能だった自宅を耐震リフォームしたMさんご一家

<<前へ  1234 次へ>>