日本木造住宅産業協会

(一社)日本木造住宅産業協会(略称/木住協)は、木造軸組工法住宅等の普及と健全な発展に寄与することを目的とした法人です。

お問い合せ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

建設関連

木住協工事総合保険のご案内 事業推進部:TEL 03-5114-3017

団体型工事総合保険<包括契約方式建設工事保険>(会員限定)

本協会では三井住友海上火災保険株式会社を引受保険会社として、団体型工事総合保険(以下『木住協工事総合保険』)を取り扱っております。

【木住協30周年特別商品】として、補償内容も充実し、保険料も安くなりました!!
また、1年中いつでも加入いただけます。

2015年度改定内容

木住協工事総合保険では、2014年度商品から補償が大幅に充実しました。
主に下記の補償を追加しました。

  • 借用財物に発生した損害
  • 工事遅延により発生した損害
  • 事務所(昇降機含む)の所有・使用または管理に起因する事故
  • 使用不能損害
  • 被害者の治療費用等
木住協工事総合保険の特徴

1.会員専用商品を、木住協のスケールメリットを活かした割安な保険料で提供!

2.包括補償で安心!工事ごとの通知が不要で、発注者と受注者、その全下請負人が補償の対象に!

3.建売住宅の住宅完成~引渡の間を補償!

4.加入パターンも選択いただけます!

現在、他の工事総合保険にご加入されている会員様も、是非、この機会にご検討をお願い申し上げます。
※詳細は専用パンフレットをご覧ください。

保険の内容に関するお問い合わせはこちら

zigy01018@mokujukyo.or.jp

保険期間

期初契約:平成27年4月1日~平成28年4月1日(1年間)
中途契約:加入日~平成28年4月1日

この件に関するお問い合わせ先:木住協 事業推進部 黒沼・松澤(TEL:03-5114-3017)

木住協工事総合保険

期初契約:

4月1日より翌年の4月1日迄
※募集終了

中途契約:

加入日より翌年の4月1日迄
※募集中

ページのトップに戻る