日本木造住宅産業協会

(一社)日本木造住宅産業協会(略称/木住協)は、木造軸組工法住宅等の普及と健全な発展に寄与することを目的とした法人です。

お問い合せ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大
  • 住宅と税金 〜税制ガイドブック〜
  • 作品写真コンテンスト
  • 平成29年度 定時総会及び懇親パーティ開催日程について
  • 作文コンクール
  • 日本木造住宅産業協会
  • 木住協版『構造塾』参加者
  • 1時間耐火構造
  • 省令準耐火構造
  • 木造ハウジングコーディネーター
  • 木住協の保険について
  • リフォーム支援制度
  • 作文コンクール
  • 作文コンクール
  • グッドリフォーム事例集
  • 木住協工事総合保険のご案内
日本木造産業協会に関するよくあるお問い合わせ
日本木造産業協会に関する資料ダウンロード

プレスリリース

2017.03.22

木造軸組工法による耐火建築物 木造2時間耐火構造の大臣認定について

 一般社団法人 日本木造住宅産業協会(市川 晃会長・住友林業株式会社 代表取締役社長)は、平成18年から木造1時間耐火の耐火構造大臣認定書(写)(木住協仕様)を発行しております。5階建て以上の建築物を純木造で建設するためには、2時間耐火構造が必要になるため、平成26年度から、2時間耐火構造大臣認定取得に向けた活動を開始しました。 詳細は下記をご参照ください。

 ■ 木造軸組工法による耐火建築物 木造2時間耐火構造の大臣認定について

ページのトップに戻る